2012年02月27日

放射線量

自宅周辺の放射線量を測って頂きました。

その結果 0.07~0.12マイクロシーベルト毎時と分かりました。

これは、つくば市内空間放射線量率の測定結果、沼崎小学校や要小学校のあたりと一致します。

計測した最大値を、年間被曝量に換算すると、
0.12μSv/h × 24h × 365日 = 1.051mSv/y となります。

国際放射線防護委員会が、年間の積算放射線量20ミリシーベルトとしているのを根拠に、文科省は、4月21日に3.8μSv/hを許容と発表しています。
まあ、こんなばかでっかい値はさておき、国際基準(IAEA)の年間被爆限度は1ミリシーベルトなので、その上限に近い値であると分かります。

今回は、外部被曝のみの計算です。

実は、もっと高いと思っていたのですが、意外と低くて安心しました。

少し前に、サーベイメータの購入を検討していましたが、お金浮いちゃいました。
感謝感謝です、 ありがとうございます。


この記事へのコメント
なるほど.どのくらいと想定はしていたわけではありませんが,大きすぎず小さすぎず,だいたい納得できる数値ですね.
Posted by JE1SGH at 2012年03月02日 07:30
近くで信用出来る放射能モニタリングポストは、産総研のHPや筑波大学アイソトープ総合センターそれに高エネルギー物理学研究所、この3箇所です。

いずれも、0.1マイクロシーベルト毎時程度の値を示してますので、そのくらいだと思っていましたが、予想通りです。これって、測定したサーベイメーターの信頼性度の確認みたいですね。

計測ポイントで少し高かったのは、屋根から水が流れ落ちる雨どいの所でした。 集まりやすい所は、少し高めです。

今回一番測定して欲しかったのは、昨年収穫した稲わらでした。
自家製の納豆を作ろうと思っていたのですが、稲わらって線量が高そうー、
ってイメージがあったので、何か担保が欲しかったのです。
これで安心しました。
近々、美味しい納豆を作ろうと思います。
Posted by NaoNao at 2012年03月04日 09:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。